散気装置・低動力撹拌機・接触材等の排水処理(廃水処理)施設の設計施工

053-461-7522
営業時間
8:30〜17:30 土日祝日定休
三鈴工業株式会社 撹拌機

水槽上部設置型低動力撹拌機 ウィードレスV

水槽上部設置型低動力撹拌機 ウィードレスV

大型の流線形プロペラが、省エネと均一な撹拌を実現。

水槽上部設置型低動力撹拌機ウィードレスVは、大型のプロペラを低速にて回転させ、生物反応タンク全体を均一に撹拌するものです。

本装置は、水槽の上部に設置された駆動ユニットに撹拌軸が接続され、その先端にプロペラが設置されており構造は非常にシンプルです。機械的な駆動部が水中に無いことから耐久性、施工性、点検性に優れており据付・点検時における水抜きの必要はありません。また、本装置は主要構成部品の分割が可能であるため搬入・据付作業も容易です。

※本装置は、2014年に日本下水道技術機構による建設技術審査照明を取得しています。

 

特徴

1. 省エネルギー
⇒少ない動力で水槽全体を均一に撹拌します。

撹拌動力密度:1.5~4W/㎥

2. 据付が容易
⇒主要構成部品は分割が可能なため搬入・組立作業が容易です。
また、水槽の水抜きを行うことなく取り外し、設置が可能です。

3.メンテナンスが容易で維持費が安い
⇒駆動ユニットが水上に設置されるため維持管理が容易です。
また、浸水等による故障がないため部品交換頻度は少なくて済みます。

4. 少ない設置台数
⇒水槽縦横比が1:3まで1台で撹拌が可能なため、設置台数を少なくすることができます。

5. 生物処理に最適
⇒プロペラの回転数が遅いため汚泥フロックを破壊しません。
プロペラ回転数:12~40min-1程度

6.さまざまな条件に適応
⇒標準式タンクの撹拌はもちろん、深槽式タンクの撹拌にも対応できます。
また、プロペラの取り付け角度も変更できるので、撹拌量を調節することができます。

7.水流の方向を切り替え可能

⇒プロペラの取付向きを反対にし、逆回転させることで上向流から

下向流に切り替えることができます。

用途

  • 高度処理のための嫌気槽、無酸素槽の撹拌
  • 調整槽、混合槽の撹拌
  • 曝気槽の撹拌(散気装置との併用運転)
 
曝気槽の撹拌

状況に応じて酸化槽の大きさを可変可能。
低動力攪拌機併用型曝気方式  

曝気をしながら攪拌するメリット
自由に散気管を配置できる 既設水槽の制限を克服できる
酸素溶解効率がさらにアップ

効率よく硝化を進められる

旋回流方式でも全面曝気と同様の効果
 

デッドスペースができにくい 糸状菌を抑制できる
送風量を自由に調整 特に低負荷によるフロック解体防止 
攪拌機を併用することで、酸化状態 ⇔ 還元状態 を短時間に、スムーズに移行できます。

製品情報

製品画像

散気装置(散気管)・低動力撹拌機・接触材等の排水処理施設のことなら三鈴工業へお任せください!

お電話でのお問合せはこちら

053-461-7522

8:30〜17:30 土日祝日定休